TOP > ロックマンエグゼ コミックオブネットワーク


  • ストーリー
  • ロックマンエグゼC.o.N.とは?
  • 内容に関して
  • スクリーンショット
  • 動画
  • 制作日記
  • ストーリー

    西暦20XX年。IT産業が急激に発達し、「PET」と呼ばれる携帯端末を全ての人が所有していた。
    その中にいるのが擬似人格型プログラム「ネットナビ」である。
    ネットナビを介することで、日常のあらゆる行為をネットワーク上で行うことができ、
    人々の生活は数年前とは比べ物にならないほど便利になっていた。

    しかし、その一方でネット犯罪が深刻化し、
    各地のネットワークでウィルス・ネットテロ対策が社会問題化していた。
    中でも悪質なのは「WWW(ワールドスリー)」と呼ばれるネット犯罪集団である。
    データを全て消去したり、機器を暴走させたりして、多くの人が被害を受けている。
    彼らにはネット犯罪者を取り締まる「オフィシャルネットバトラー」も手を焼いていた。

    デンサンシティ、秋原町。そこにはウィルスバスティングの得意な少年、「光 熱斗」がいた。
    彼のナビの名は「ロックマン」。2人は大きな事件に巻き込まれていくことになる。

    ロックマンエグゼC.o.N.とは?

    ロックマンエグゼC.o.N.とは、ロックマンエグゼ コミックオブネットワークの略で、オリジナルストーリーで展開される、鷹岬諒さんの漫画「ロックマンエグゼ」を、ゲーム風に再現した物です。
    制作は「RPGツクール2003」で進めています。

    内容に関して

    基本的に原作の「ロックマンエグゼ」シリーズのグラフィックを使用し、再現しています。
    ゲーム風に再現すると言っても、実際に操作できる箇所は僅かで、読み物ゲーとなっています。

    スクリーンショット(画像は作成中のものです)

    【タイトル画面】
    効果音もエグゼです。
    【イベント画面】
    マップは1〜3、顔グラは4以降を使用。
    状況によって表情も変化。
    【イベント画面】
    必要に応じてグラフィックを自作。
    【フィールド画面(ボツ)】
    フィールドは自由に移動可能。

    ※プログラムくんは表情を変えないという設定があるのでそのまま。
    【バトル画面(ボツ)】
    ツクールのシステムによるバトル画面。
    【バトル画面(ボツ)】
    ピクチャーを駆使した自作戦闘システムによるバトル画面。
    作業量の問題から結局ボツに。

    動画

    ■第1話「新世紀バトル!!ロックマン」(1巻)
    YouTube / ニコニコ動画




    ■特別編「熱斗とロック、2人の出会い」(1巻)
    YouTube / ニコニコ動画





    ■特別編「フォルテ 〜最強の証〜」(6巻)
    YouTube / ニコニコ動画




    管理人・たぼ 別サイトから来た方はこちら